トップイメージ
私の家には犬が一匹居ます。 飼うキッカケになったのは、ペットショプでの一目惚れでした。とても凛々しくて、血統的にもかなり良い方でしたがあまりにも活発なタイプなので人気は小型よりやや大きい犬でなかなか買い手がつかずに居たそうです。 元々犬を飼った経験がありませんでしたが、その日契約を済ませて帰宅する時にはもう名前も決まって、あとは昼間に家に犬が増えたことで生活がガラリと変わりました。 朝起きるとまずは散歩があるので、いつもは起きて自分のことだけを済ませたら仕事へと行ってしまいますが、少し早く起きて犬と散歩をすると気分がスッキリと目覚めて家を出て行けます。 また、帰宅も寄り道をせずに帰るようになりました。帰宅して時間の合間に散歩をしますが、それもまた道を歩きながらも1人じゃないと思うと散歩の距離が増え、運動不足の解消にもなります。とても運動時間を長めにしてあげることで、犬によってですが、ストレスも溜めさせないようにお互いの距離やしつけをしながら少し周囲の犬達との交流や飼い主さん達との会話をしつつ交流が増えたのはこの生活になってからですが皆犬のことで子供と同じように可愛がっているのだと思いながら、我が家の犬を今日も起きて散歩することで1日が始まるという生活が当たり前になり、運動不足に悩まされるということがなくなりました。気苦労は多いけれど、好きな犬が居るということは生活していて寂しくなくなったのは心の支えですね。

リンク

Copyright © 1998 www.falsettascasanova.com All Rights Reserved.